運動会やイベントで使用するテントを激安価格で販売しております。

仮設用におすすめのテント をご紹介

大型サイズごとにいくつかパターンを提案

テントマーケットでは大型サイズの仮設テントを幅広く取り扱っております。ブルームテントには最大で4m×8mサイズ。かんたんてんとキングサイズには組立テントとだいたい同じサイズバリエーションの3.6m×3.6m・3.6m×5.4m・3.6m×7.2mというサイズバリエーションにて販売しております。パワーパイプテントには3間×5間(5.31m×8.85m)という大型サイズのテントを販売しております。

らくらく設置の新定番

ブルームテント

ブルームテント2

45,100円(税込)~

当店人気№1のワンタッチテント。特許出願中の注目商品。

豊富なラインナップ

かんたんてんと3 キングサイズ

かんたんてんと3
キングサイズ

105,270円(税込)~

ワンタッチテントで組立式のサイズ展開を実現。大きなサイズでも設営がラクラク簡単!

仮設テントのスタンダード

パワーパイプテント

パワーパイプテント

61,380円(税込)~

組立テントの大定番!スチールパイプで強くて長持ちするテント

仮設テントを選ぶ基準とは?

仮設テントを選ぶ際、重要視するのは移動しやすさや設置・撤去が簡単に行えるかです。また周りの視線を気にせず、テント内を個人スペースとして使用したい。というような要望があります。その際は横幕をセットすればご対応可能です。横幕が標準セットされた商品をご紹介します。

オールインワン

ブルームテントSF

ブルームテントSF

88,000円(税込)

お得№1商品ワンタッチテントの片屋根タイプ

フルセット9人用

ブルームテント3m×3mセット

ブルームテント
3m×3mセット

130,680円(税込)

当店一押しワンタッチテントお得なセット販売。サイズ3m×3m

フルセット12人用

ブルームテント3m×4.5mセット

ブルームテント2
3m×4.5mセット

149,490円(税込)

当店一押しワンタッチテントお得なセット販売。サイズ3m×4.5m

フルセット15人用

ブルームテント3m×6mセット

ブルームテント2
3m×6mセット

181,830円(税込)

当店一押しワンタッチテントお得なセット販売。サイズ3m×6m

フルセット30人用

ブルームテント4m×8mセット

ブルームテント2
4m×8mセット

266,200円(税込)

当店一押しワンタッチテントお得なセット販売。サイズ4m×8m

仮設テント人気ランキングTOP

1位 ブルームテント

ブルームテント2

45,100円(税込)~

2位 ブルームテントSF

ブルームテントSF

88,000円(税込)

パワーパイプテント

パワーパイプテント

61,380円(税込)~

 人気アイテムが選ばれる理由

ブルームテントシリーズはフレームがアルミ製で軽く、さらにキャスター付き収納バックが付属されているため、持ち運びを重要視されるお客様のニーズにぴったりです。パワーパイプテントはフレームがスチール製で強度があり、天幕はトラックシートにも使用する生地を採用。そのため頑丈で長くご使用いただけます。
※いずれのテントでも強風対策は万全にお願いします。

仮設テントの一覧を見る

並び替え
43件中 1-20件表示
1 2 3

ブルームテント2

当店特別価格 ¥ 45,100 税込
当店人気No1のワンタッチテント。特許出願中の注目商品。

ブルームテント2

当店特別価格 ¥ 45,100 税込
当店人気No1のイベント・催事用ワンタッチテント。特許出願中の注目商品。

ニューパイプZ

当店特別価格 ¥ 97,790 税込
アルミフレームを採用することにより軽量化を実現した組立式テント。強度は落とさず軽くて錆にも強い!
並び替え
43件中 1-20件表示
1 2 3

仮設用テントは購入するべき?レンタルするべき?

仮設テントを利用する際、レンタルと購入で迷われると思います。 たくさんのテントの種類があるだけではなく、使用する場面によって重要視する点が異なります。 そのため一概にどちらの方が良いかを決めるのは難しいです。そこで双方にどんなメリット、デメリットがあるのかご紹介します。


パワーパイプテント

レンタルのメリットデメリット

短期間ご使用の場合、置き場所や手入れなどを考えなくてよいという点でレンタルで仮設テントをご利用される方も多いと思われます。その一方で、返却のスケジュールが決まっているためご使用の日程と合わない場合があるケースがあります。また、レンタルのものであるためテント自体を販促ツールとして使用できないというようなデメリットも出てくるのではないでしょうか。 写真は一般的なレンタルテントの「パワーパイプテント」。詳細はこちら

ニューパイプZ

購入のメリットデメリット

文字入れをうまく利用することで、看板の役目なども果たすことができます。さらに、よりオリジナリティのもつ仮設テントが作成可能。長期的に使用することが決まっている場合はレンタルよりも安価ですが、”レンタル・購入・中古のどれが一番お得か徹底比較”の記事で掲載したように置き場所など手間がかかるというようなデメリットも必ず出てきてしまいます。詳細はこちら

ブルームテント2

まとめ

重要視する点をどこに置くかで、どちらの方がよいのか選択する必要があります。 イベントなどで使用する際はテントを雨除けや日よけの用途で使用するだけでなく、文字入れなどをすることによって集客効果を生むことも可能です。 イベントでは実店舗とは違い周りの店舗も同じような仮設テントを使用するため差別化するのが難しいです。そのような場所で使用するからこそ、オリジナリティを出せる仮設テントの購入を考えてみてはどうでしょうか。詳細はこちら

どちらにもメリットはあることが分かります。無料見積もりに対応しております。是非ともテントマーケットでご検討ください。 メールまたはお電話でお気軽にお問い合わせください。


fsitem_btn_03

FAQ

仮設テントですが常に設置しておいても大丈夫ですか?
一時的な利用を目的に作られているため、常設は推奨しておりません。テントの破損や事故に繋がる可能性もありますので、使用時には設置・撤去をセットでお願いします。
組立テントとワンタッチテントはどちらが強度がありますか?
基本的には組立テントの方が強いです。ワンタッチテントで屋外で使用されるのであれば強度のあるフレームを使用したブルームテントがおすすめです。
スチールとアルミ複合タイプフレームとオールアルミタイプフレームとの強度や軽さなど違いを教えてほしいです
オールアルミタイプに比べてスチール・アルミ複合タイプの方が強度があります。重量はオールアルミタイプの方が軽いです。また、海沿い等サビが気になる場合はオールアルミをお選びください。
ウェイトの設置は必要ですか?
風対策は必ず行ってください。テント1セットに対して柱の本数分を設置し、柱1本あたりには20kgのウェイトを設置していただくことを推奨しております。
テントの設置には何人必要ですか?
各柱に大人4人以上での設置をお勧めいたします。
仮設テントの設営サービスは行っていますか?
テントマーケットではテントの販売のみ行っており、設営サービスは行っておりません。
組立方法等は動画は各商品ページに動画を掲載しておりますのでご確認ください。

仮設テントの事なら何でもご相談ください

 お電話でのご予約・お問い合わせFAX 注文用紙ダウンロード  メールでのお問い合わせ

LINE公式アカウント LINE公式アカウント